contents

マイクロスコープ

統計全般に関する情報は統計情報サイトへ

マイクロスコープ
マイクロスコープは16世紀末のオランダで発明されました。

メガネを作っていたヤンセン親子が凸レンズを2つ組み合わせる事によって発明したと言われています。望遠鏡を逆さまから覗いて偶然発見したと言われているが、望遠鏡が発明されたのはそれより後であるとも言われています。

マイクロスコープは様々な分野で活躍しており、実験や化学や研究、医療の手術や検査時、会社の印刷チェックや繊維のチェック、昆虫・植物観察や宝石鑑定など数えきれないほどの用途があります。

また持ち運びに優れたマイクロスコープもあり、保存機能がついているものもありますので、いつでも、どこでも、だれでも簡単に拡大画像の観察が出来ます。

今後も更に活躍の分野が広がるだろうと予想されます。

information

旅行が一番へようこそ!
このサイトは旅行の記録や注意など、海外旅行にまつわるあれこれを紹介するサイトです。
よかったら見ていってください。

・トップ
・サイト案内
・運営者
英語翻訳と語学研修
伊達メガネでカッコよく
線香とトートバッグ

Copyrights (C) TRAVEL NET. 2009 All Rights Reserved.更新日-2011年12月1日